dios miomio!

ようこそ、Welcome,aloha,bienvenu,willcommen,bienvenido!! Sorry, but it's English ONLY for all my frisnds.

Tuesday, October 31

Happy Halloween!!

trick or treat.. というわけで、昨夜急遽Halloween parade参加を決定。ほんとは1ヶ月以上前からガチャピンかエンパイアになる計画を立てていたんだけど忙しくて流れてしまって今朝になって全てを用意したわけです。時間がないから、なんとか間に合いそうな自由の女神に決定。ギャグ系に走るつもりが、抜け駆けをさせていただいた。ちなみに友達は牛乳パックで人気者でした。昨日のドレーピングの授業で先生に褒められたからその気になってみた。今日準備した割には上手いでしょ、ドレーピング。
NYCのパレードは世界一大きいっていうウワサ。○万人単位で1.5kmを行進するんだけどみんな相当キモくてかなり面白かった。見物客もめちゃめちゃ多くてとにかく支離滅裂で楽しかった。普通にマイケルジャクソンとか、シンプソンズとかバナナとかバケモノがsubway乗ったり道歩いてるんだから。狂ってる。

来年の為に明日から気合入れて計画練るべし。

Posted by Picasa

Posted by Picasa

Tuesday, October 17

Anna and Otto

なんでしょうね、この忙しさは。一難去ってまた一難。
最近3時間くらいしか寝る時間がない。毎日課題やらテストやらプロジェクトやらで、盆と正月がきてしまいましたよ。

で、そんなに忙しい割には日曜日にannaと遊んだ。ずっと仲良しなのに家に行ってなかったので家庭訪問しました。うわさのeast villageのお宅は想像を絶した。アパートなのに中は2階建ジム完備で専用の庭と、何より体重50kgのottoが住める家なんのに2人暮らし。お家賃は日本円にして月50万円というのも納得ざんした。というか、ottoが犬の枠を超していた。annaは本当にオサレポリスですね。いつ何時偶然会っても常にお洒落泥棒です。彼女は大物になる。私の友達で一番オシャレだと思う、やっぱヨーロピアンは違うわな。巻物とか小物がね、ヨーロッパの人ってエライ。

来年の夏には彼女の故郷、canary islandへ行くど。
あ~寒い。暖房ガンガンで今日も貫徹か?

 Posted by Picasa

Wednesday, October 11

mid termなのでかなり忙しい。学校から帰るのも夜中だし、やらなければならない事と考えなければいけない事が多すぎる。

夏休みはひたすら働いていた事とか、1ヵ月前の超多忙だけど超楽しかったfashion weekとか、montrealへ帰った事とか全てが今とかけ離れすぎていて一体何がなんだか…。いま試験中で学校が忙しい事が本当の自分の生活なのか、普通の学校のスケジュールが本当なのかとかたった1年前に振り返っても想像もしなかった世界だし、なんだか未だにdeja vuなのかとか、これはただの健忘症なのかとか、不思議な所に立っている感じがしてならない。

かといってNYの生活が自分にとってrealityなのだけど、日本へ帰ることになってしまったら自分にとってどっちがrealityなのか、今って何なのかとか訳のわかるようでわからないことを考えて睡眠不足に拍車がかかり悪循環な毎日。

もうすぐ朝3時だけど、勉強しなければならないことと明日は休みだけど朝から学校で課題を終わらせる事が現実。たぶん、今はこっちだから、back to reality

夏に海で撮影してもらった写真をやっともらったので搭載。

 Posted by Picasa

Monday, October 2

Long for Morocco

どーしてもスーパーマーケットTARGETへ行きたくて2年以上前に一瞬住んでいたBrooklynはAtlantic Ave早起きして行く。寄寓にも元アパートからmontreal友達の親戚の仕事場が徒歩2分くらいだから尋ねてみました。ナンダコイツ、って言われるかと思ってドキドキしたけどすごく良い人で3時間くらいその人とその友達とモロッコ的まったりな時間を過ごした。montrealの奴に電話したらビックリしてたけど、彼の言うとおりモロッコ人は本当に温かい。その上、モロッコ料理が大好きだと言ったら“今夜家で作ってあげるからおいでなさい”とご招待された。
もちろん、ラマダン中なので完全に日が暮れてから全員集合!

タジンと、ハリマー(ラマダン中に食べるお腹がいっぱいになるスープ)と、お約束のミントティーを総勢7人で食べました。本場母の味(作ったのは父さん)はちょ~う美味しくて連行した友達と2人だけで食べまくった。ラマダンしてる5人より喰ってた。お酒飲まないのにアラビックとフレンチと英語が混じって喋りまくるし、12時くらいまでおじゃましてしまいました。アラビック講座もあったけどクールクール(食べろ、食べろ)しか覚えてない。そしてモロッコ人男性はみなさん優しいし、今日初めて会った怪しい東洋人を快く歓迎してくれてすごく嬉しかったです。

その上、コーランを読みたいと言ったら英語版のコーランを買ってきてくれたし、憧れのミントティーポットに感動していたらその場でくれた。NYだと$40くらいで手が出なくて…感激の嵐ですね。この勢いでコーラン読んで回教か!?

とにもかくにも、彼のおかげじゃ。montrealへ言ったらミントティーのひとつでも煎れてあげよう、逆に。
今一番行きたいところはモロッコ。どーしても行きたい。来年辺り同行しちゃいたい。
その前に、フラ語。なにはともあれフラ語。モロッコ人曰くアラビックより簡単らしいのでフラ語。

Sunday, October 1

 Posted by Picasa